japan蒔絵~宮殿を飾る東洋の煌めき~

10/18~12/7までの特別展覧会「japan蒔絵~宮殿を飾る東洋の煌めき~」開催中の京都国立博物館へ。

さすが平日昼間、人も少なく、じっくり読めたし気に入った展示に引き返しては何度も見返すことができたし、内容にも満足した。マリー・アントワネットをはじめ海外にこれほど日本の工芸品のファンがいたとはね。そういう所蔵品にお目にかかるチャンスも滅多にないしね……

西洋で唐子の絵を模して描かせたものが、連れている犬だけ洋犬の姿になっているのもたいそうおもしろい。この展示に関しては、Uさんにその場でいろいろ教えてもらいたかったなぁ。

常設展示の「阿弥陀二十五菩薩来迎図」、スピード感といい構図といい大好きな作品だったのでやっと見られた~。
[PR]

by drift_glass | 2008-10-30 23:30 | 観る  

<< 小間慶大「青空」 追悼 緒形拳さん >>