クリスマスシーズンの短篇たち

昨日から今日にかけて読んだ短篇:
f0134076_8224848.jpg
ミュリエル・スパーク「落葉掃き」
J・M・バリー「クリスマス・イヴの幽霊」
ギイ・ド・モーパッサン「クリスマス物語」
ギイ・ド・モーパッサン「クリスマスの夜食」
オー・ヘンリー「三人の賢者の贈り物」
アンデルセン「マッチ売りの少女」
ウィリアム・ディーン・ハウエルズ「毎日がクリスマス」
キャサリン・アン・ポーター「クリスマス・ストーリー」
レイ・ブラッドベリ「贈り物」

オー・ヘンリー、アンデルセンの話に心が清められたあと、「毎日がクリスマス」のみもふたもないクリスマスストーリーに大笑い。七面鳥は高騰し、人々はプレゼントを買うために貧乏になり、エイプリルフール以外毎日クリスマス…… (O. ヘンリー「三人の賢者の贈り物」はP. Craig Russellがコミック化したのも素敵)
[PR]

by drift_glass | 2006-12-23 18:21 | 日常  

<< 道 ガニメデ星のクリスマス 贈... 古書会館倉庫市 >>