アルーア 蠱惑、 デッドガールズ

・リチャード・コールダー『アルーア 蠱惑』(トレヴィル)読了。
この世界観はいいなぁ。森脇真末味の『ゴドレイの恋人』のケビン・ゴドレイの腹にも「それ」があるんですよ。ぺろんとクラインの壺のように上半身と下半身が捲くれ上がって……
七つ星にはピーター・ガンのテーマ。 フラクタル(雪の結晶もそうだね)、タイターニア(とピーター)、リリムの物語を頭に入れて、次はいよいよ長篇『デッドガールズ』だ。

・リチャード・コールダー『デッドガールズ』(トレヴィル)読了。
萩尾望都『銀の三角』の最初にも、マーリーとエロキュスをのせた船が静かに川を下るシーンがあったっけ……。「イングランドという牢獄」から海底トンネルをぬけ、カレーの星空をみあげた二人がかわした会話の美しいこと。
プリマヴェラのなんて誠実な、うそのない、かわいらしさ。  
[PR]

by drift_glass | 2006-10-11 21:30 | 読む  

<< ムロージェック「白鳥」 一期一会 >>