The Shortwaveband Greatest Hats / The Shortwaveband

・The Shortwaveband
The Shortwaveband Greatest Hats (1977) / LP (ARS 111)

SIDE 1
A Fistful Of Fiddles(Gordon)
The Curragh Races
The Drogheda Weavers
Monaghans Jig
Keeper Hill
Good Morning To Your Nightcap
Spatter The Dew
The Dranken Sailor
King Of The Fairies
Down The Hill
Top The Candle
Paddy Murphys Wife
The Reel Of Bogie
f0134076_23263326.jpg
SIDE 2
The Irish Wolfhound(Harrison)
Clog Dance
Gille Callum
Follow Me Down To Carlow
The Foxhunters Jig
The Girl Who Broke My Heart
Devinside
The Masons Apron
Breakdown
Clenlivet
Merrily Kissed The Quaker
Stuart Gordon - Fiddle, Mandorin, Cello
Phil Harrison - Guitar, Harmonium, Bass Drum, Piano, Cittern, Triangle, Glockenspiel, Wood Block etc.
David Lord - Glockenspiel(1)
Duncan Taylor, John Rose, Geoff Martin, David Hutt

Cover Design by Stuart Gordon
Recorded by Brian Preston and David Lord at Bath University 19-22 December 1976

A・B面それぞれ1曲目(A-1は「A Fistful Of Fiddles」部分)がStuart GordonとPhil Harrisonの作品、あとはふたりのアレンジによるトラッドを組み合わせたもの。
聴いたイメージは「焚火を囲んで一杯やる村人、裾ひるがえして踊る村娘」。

Stuart GordonがパートナーをつとめるPeter Hammillのステージでは当然ながらこういうレパートリーを耳にする機会はないが、2002年の来日公演を見た時たまたま最前列で、弾きながらかなり強い調子で床を踏み鳴してリズムをとるSGの足(靴)の目の前だった。演奏中のヴァイオリニスト(の足もと)を間近で初めて見た。
直立不動で弾くものと思いこんでいたのでかなりびっくりしたものだ。

間奏でギターの難所にさしかかるPHを後ろから(にやにやして)覗き込む姿にも陽気な素顔が垣間見えた。もともとジグやリールなどもレパートリーにしていたのなら、さもありなん。

The Shortwavebandは長くて読み書きしにくいと思っていたところ、当人はthe SWBと短縮して書いていた。
あ、そうか。
[PR]

by drift_glass | 2005-01-25 23:27 | 聴く  

<< Clevedon Pier /... Skin The Peeler... >>