live body, live spirit / h band

live body, live spirit (2002) / h band / 2CD (PACD055)

CD 1 Spirit
The Evening Shadows
Better Dreams
Cage
The Deep Water
Life Is A Long Song(I. Anderson)
Song To The Siren(T. Buckley)
Man Of The World(P. Green)
The Old Wild Man(Godley/Creme)
New Amsterdam(E. Costello)
Xen&Now(A. Ibrahim)
Nothing To Declare

CD 2 Body
Dream Brother(J. Buckley/M. Johnson)
I Don't Remember(P. Gabriel)
Really Like
The Loving(A. Partridge)
Life On Mars?(D. Bowie)
Maybe I'm Amazed(P. McCartney)
Until You Fall
The Last Thing(h/Barbieri/D. Gregory)
See Emily Play(S. Barrett)
You Dinosaur Thing
Estonia(Hogarth/Kelly/Mosley/Rothery/Trewavas)
This Is The 21st Century(Hogarth/Kelly/Mosley/Rothery/Trewavas)
h : Voice, Songs, Piano
David Gregory : Guitars
Aziz Ibrahim : Guitars
Richard Barbieri : Synthesizers
Stephanie Sobey-Jones : Cello
Jungles : Bass Guitar
Dalbir Singh : Tabla
Andy Gangadeen : Drums

Racket Recordsでセットリストを見た途端「聴きたい」と思ったライヴアルバム。
ステージ(2001年8月8日 - SPIRIT、8月9日 - BODY)で演奏する曲目を煮詰めていく様子が(小さくて読みづらいが)、転載されたh (Steve Hogarth)とDave Gregoryのメールで読める。リハーサル期間は2週間もなかったらしい。

"former band-mate" Andy Partridgeに対する感情がわずかに("s-l-i-g-h-t-l-y")回復した、というDave Gregoryがずっとステージで演奏してみたかったがXTCではもちろん叶わなかった「The Loving」はどうか、と打診したのが6月18日、hがほぼ最終的なセットリストをメンバーに伝えたメールに「The Loving」が入ったのが7月27日、hがDaveに「The Loving」の歌詞を覚えるから送ってくれるよう依頼したのが8月2日。この時点でまだ「The Old Wild Man」は譜面に起こしたばかり……。
[PR]

by drift_glass | 2005-02-06 23:50 | 聴く  

<< Modern Lullaby ... The Black Ballo... >>