Mike Keneally "hat." "Boil That Dust Speck"

f0134076_1118868.jpgKeneally.com
Mike Keneallyオフィシャルの代理店Lou's Recordsから"hat."(1992)、"Boil That Dust Speck"(1994)各3000枚限定2枚組リマスターCDが届いたので、おのおののDVDを鑑賞。アルバムレコーディング映像や当時のライヴ、2006年の再結成ライヴ、インタヴュー(XTCがFrippがEnoが、とか言っているようだが聞き取れません)、おまけにオーディオアーカイヴズ(ケネリー版Fuzzy Warbles)がぎっしりアルバム1枚分くらい。

その中のピュルルン、ピュルルンと特徴的なキーボードのインストヴァージョン"My Immense Superiority Over the Silverfish"は、当時住んでいたアパートによく出没した“友”に捧げる曲なんだそうで、silverfishといえば響きはいいが西洋紙魚(セイヨウシミ)、畳の隙間や古本を住処とする足の少なめなフナムシみたいな奴のことだ。

体型はさらにビヤ樽のようになっていたがまだ45歳なんだな。
[PR]

by drift_glass | 2007-05-10 22:30 | 聴く  

<< 弁護側の証人 不完全な死体 >>