<   2005年 07月 ( 2 )   > この月の画像一覧

 

追撃者

スタローン版リメイク『追撃者 (Get Carter)』をマイケル・ケイン見たさに、しかも日本語吹替え版で観てしまう。車で颯爽と立ち去るこんなジャック・カーターは嫌だ!

でも涙と洟とよだれまみれで命乞いをするAlan Cummingだけは見た甲斐があったな。
[PR]

by drift_glass | 2005-07-21 22:46 | 観る  

The Damned / 名古屋クラブクアトロ

f0134076_1985960.jpg
David Vanian - Vocal
Captain Sensible - Guitar, Vocal
Stuart West - Bass
Monty Oxy Moron - Keyboard, Vocal
Pinch - Drums

Love Song
Second Time Around
I Just Can't Be Happy Today
Democracy?
Alone Against Or
Wait For The Blackout
Street Of Dreams
I Fall
Would You Be So Hot
New Rose
History Of The World
Born To Kill
Absinthe
Ignite
Plan9 Channel7
Neat Neat Neat
encore
Jet Boy, Jet Girl
Curtain Call
Eloise
Smash It Up

今回も正式メンバーのゴスママPatricia Morrison(Bass)は来られず残念。伝統的な(というのが変なんだよ)パンクファッションのファンも多い会場に、(息子にSydと名づけたほどの)船長の選曲かペーズリーなイメージのBGMの取り合わせ。 Niceの「America」まで流れていた。

ダムドはほぼ固定セットリストで演奏するようで(そうでない人に慣れてしまっていたので……)、6/30大阪分が某所であがっていたおかげで助かった。名古屋は左記で合っていると思う。通勤のお供で聴いていると曲名を覚えられないのだ。

ヘッドに店名を記した赤×白パールコンビ(ストラップもお揃いの赤)のTさん作ギターに合わせ、赤ベレーに"I LOVE BEER!"の白Tシャツ、パンツは黒(余談だがセーラー服で登場した時の下は黒ビキニ)、空色ハイカットといういでたちの船長。次の曲はぁ、と紹介してすぐVanianに「違う違う」と言われセットリストを書いた紙を見直し、自分の口を指してにんまり"Now I shut my big mouth!"と。今日あがった固有名詞はGeorge Bush, Jimmy Osmond, Wishbone Ash, Johnny Rotten, あとClashも出たかな。「日本語でクソは何ていう?Johnny Rotten?」やめなさいって。

今のところ最新作の『Grave Disorder』からは3曲演奏され、ブッシュ批判のあと演奏したのはもちろん「Democracy?」。「Brian Jamesに捧げる」と演奏したのは「I Fall」。アンコール入れてほぼ1時間半、バンドのエンターティナーぶりを本当に楽しませてもらった。演奏の巧拙はわからないが、そういう目的で聴きに来たわけではないので。
[PR]

by drift_glass | 2005-07-01 23:59 | 聴く観る感じる